昭和な団地で穏やかに楽しく暮らす♪

昭和30年代の古い団地で母と二人暮らし。 断捨離・シンプルライフを目指したい。

扶養控除廃止でいきなり職場を辞める主婦さん多し!(社会人ですよね!?)

スポンサードリンク


扶養控除廃止。。。

私は独身なので、扶養とか、そういうのは降りかかったことはありません。

扶養控除廃止に伴い、私の勤め先では短時間の主婦のパートさんが

フルタイムで働きたいと、いきなり辞める人が多くて困ってます。

フルタイムで働きたいのは分かります。そこで辞めるのも

仕方ないと思います。が、問題は辞め方。

9月に入り、急に、あせりだしフルタイムで働ける会社の面接を

受けて採用されて、

「フルタイムで働く所が決まったので明後日で

ここを辞めます。」

さらに、ひどい人で

「フルタイムの仕事が決まったので今日で辞めます」

はい???

え?え!?え━━━━!!

ですよ。社会人ですよね?

高校生のバイトだって、若い子だって

こんな辞め方しませんよ・・・。

 

 

職場を辞めずに今のままフルタイムはダメなのか?

 

私の勤め先は年中無休で休みは基本、土日は休めませんし

年末年始、GW、お盆なども休めません。

短時間で働く主婦パートさんは、短時間だからこそ

年中無休で年末年始、GW、お盆を休まず仕事が出来るけど

フルタイムで働くなら土日に休める所がいいと揃って言います。

だから、別のところを面接受けてるんです。

面接を受けて不採用の間は、今のまま、働きます。

でも採用になったら即辞めます。な状態で

主婦のパートさん同士ギクシャクしてる部門多いのです。

 

短時間のパートじゃ実は生活が苦しかったという方が結構多くて

今回の扶養控除廃止で

 

今の職場のままフルタイムになる人

転職を考えてる人

旦那さんの収入が多いから、むしろ短時間のパートの方がいい人

フルで働きたいけど今の職場でもフルになれない、転職の勇気もない人

が一気に垣間見れてしまった感じです。

 

なんというか、お互い探りを入れてるような

今まで仲良くしてた人がお互いを無視してるような

なんだか、人間関係の脆さを見てしまいました。

 

でも、生活がかかってることなので、店長も何も言えない状態です。

 

 

そして、私が所属する部門内にも一人います。辞める人が。

やはり部門内、その方に対して、皆、モヤモヤ感が出ていました。

その方は日用品担当で一人で担当してました。

日用品は半日あれば回る部門なので、その方が一人でやってました。

その方がフルタイムで仕事を探してるのは部門内では

分かってましたが、やはり、その方も土日休めるところを希望していて

転職先が決まれば即辞めるということは聞いていました。

 

そして、今日9/26朝、言われました。

「転職先が決まったので9/30で辞めます」と。

そして、さらに、日用品の担当を引き継ぐのが私です。

私は食品担当ですが、食品からは外れることなく

食品兼日用品担当になります。

今週は引き継ぎで覚えることがありすぎです。

時間足りません。

そして、これから先、やることが増えます!

上司には「食品担当を外れるのは困るし、でも日用品を担当できるのも

ミーさんしかいない。できるだけ手伝うし食品の方は負担を減らすから

兼務してほしい」と言われました。

 

でも、これがきちんとした辞め方だったら?

普通は1ヶ月前くらいに辞めることを報告したり、有給を消化してから

辞める人が多いです。

辞めると分かっても期間があれば

新たにパートの募集をかけ、引き継ぎも出来ます。

今、いる従業員に引き継ぐにしても、ゆとりがあります。

日用品というのはテレビを見ていれば毎日のようにCMで流れる

有名なメーカーさんばかりなので、今以上に人にも関わります。

今日からバタバタし始めてるので

多分、辞める方は、メーカーの担当の方にも本社のバイヤーにも

辞める挨拶をしないんじゃないかと私は思ってます。

 

 おまけに、倉庫内の日用品の在庫がある所に呼ばれ

ゴチャゴチャした棚と、いらないような書類がどっさり入ってる

日用品担当の引き出しを見せられ

「ミーさん、整理整頓上手そうだから、片付けお願いします。

私、片付けできないの。。。家もゴチャゴチャしてるんだ。」

と言われました。

私が片付けするのか!?このゴチャゴチャした棚と引き出しを!?

片付けできないって!そこ言う!?普通、辞める人がキレイにしていきませんか?

 

 

主婦だって社会人です。

短時間のパートだって社会人です。

生活がかかってるのも分かりますが

フルタイムを希望していて、採用されるまでは今のまま仕事するけど

採用されたら即辞めるというのは本当にたくさんの仲間を

振り回してることに気づいてほしいです。